たった7分で5cmも引き締めた運動はこれだ!お腹ダイエットに効果的な腹筋ローラの効果とは?

お腹ダイエットのために腹筋ローラする女性

今回ご紹介するのが、痩せるのが大変なお腹にとても有効なダイエット方法です。色々なダイエット方法を試してもお腹まわりだけはなかなか効果が無い、そんなふうに悩んでいませんか?

それは、トレーニングをちゃんとしたフォームで出来ていない事が原因なんです。そんな方に知ってほしい有効な運動が腹筋ローラーを使った方法です。

なぜなら、この腹筋ローラーを使うと、しっかりしたフォームでトレーニングできるのでちゃんとお腹に刺激を与えることが出来るんです。

さらに、普段使わない場所のお腹の筋肉を鍛える事が出来るので、普通の腹筋運動では実感できないお腹への効果をしっかり実感できます。

腹筋ローラー使い方

それでは、まず最初のトレーニング方法は、腹筋ローラーを使ったストレッチからです。

急にトレーニングをして、体を痛めてしまっては、トレーニングを続ける事が出来ません。なので、お腹をトレーニングする前に、腹筋ローラーを使ってお腹まわりに腰や足にも効果のあるストレッチを紹介します。

ストレッチで体の筋肉を伸ばすことで、トレーニングの効果もアップするんです。

ストレッチ

  1. 床に座った状態で、両足を自身の開ける範囲で開きます。
  2. 前屈運動の様に、開いた両足の真ん中で、腹筋ローラーを持ち前後に転がします。
  3. 膝、太もも、腰、肩、お腹、などに、効果があります。

腹筋ローラートレーニング

  1. 床に膝をついて、両手で握ったハンドルをゆっくり前へ胴体も伸ばしていきます。
  2. 同じ軌道でゆっくり元の体制に戻ります。
  3. これを10回3セットで行ってください。

運動が苦手な方には?

今回は、お腹痩せでくびれ美人になる腹筋ローラーの方法をご紹介しましたが、でもどうしても「食べたい気持ちを我慢したくない!」「つらい運動はしたくない!」という方には、酵母の力ですぐに満足、黒ショウガで脂分を燃焼!してくれる優れもの「酵母と黒しょうがのさぷり【はぴーと】」をおすすめします。

きっと、黒ショウガとショウガ麹が基礎リズムをあげてくれ、あなたの体をすっきりしやすいカラダへ!変身させてくれるでしょう!詳しくは、以下からどうぞ!!

▶︎ダイエットにすぐ挫折しちゃう人向け!「はぴーと」とは?

まとめ

以上が腹筋ローラーを使ったお腹ダイエット運動のトレーニング方法でした。慣れてくると腹筋ローラは膝をつかなくても出来るようになっていきます。怪我をしないようにストレッチからしっかり行ってください。

また、運動が苦手な方には、「酵母と黒しょうがのさぷり【はぴーと】」がおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

ONAKAKUBIREBIJIN:専属ライター 少しでも女性のお悩みを解消するために日々、多種多様の情報を収集して情報発信している専属ライターです。 このブログでは、女性のお悩みが解消できるような最新情報を掲載していきます。